楽天スーパーポイント 投資信託 | クレジットカードおすすめ

楽天スーパーポイント 投資信託

投資信託

楽天スーパーポイントで「100円」から投資信託が購入できるようになります。

プレスリリース
https://www.rakuten-sec.co.jp/web/company/newsrelease/pdf/press20170512_02.pdf

楽天スーパーポイント
(保有ポイント:2017年7月14現在)

楽天カードをほぼ毎日使っているおかげで93,438ポイントあるので、
一部投資信託へまわそうと思います。

投資信託は元本保証ではありませんが分配金と値上がり益が期待できて、
ノーロード(売買手数料無料)のものも多くあるので、
ポイントの使い道に迷っていれば「アリ」な使い道だと思います。

購入する際は楽天証券の口座が必要になりますが、
楽天証券と楽天銀行の口座を連携させておくと、
金利が大手銀行の100倍くらいになるので私は連携させています。

(参考)楽天証券口座について

1.楽天カード
2.楽天銀行
3.楽天証券

これらすべてを紐づけることで最大限の恩恵が受けられています。

三井住友VISAカード→18歳から安定収入不要・イオンカード→普通預金金利がメガバンクの100倍
 

プロフィール

クレジットカード
30代男性(会社役員)です。
VISA、Master、JCBを中心に使っています。

18歳の生協をスタートに楽天、イオン、ビュー、MUFGなどを使ってきました。

アメックスとダイナースの担当者に出会い、
日々情報共有させてもらっています。

生活に密着しているものからハイクラスなものまで、ライフスタイルを豊かにしてくれる存在だと思います。

各分野のテクノロジーとも連動しているので、最新事情もまとめていきます。

みんなのブログ

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ

アーカイブ

ページ上部へ戻る